記事一覧

7000系のレビュー

こんにちは。松江の乗り鉄かねやんです。今日のネタは

です。
そう、ワンマンです❗️
というのはさておき、

新車に興奮して道板を外そうとする少年の悪戯を‥‥でもないですね😓
顔が黒いです❗️
ベースはJR四国7000系なので、サイズも急行形車両並みの大きな車体です。
続いては

まだラッピングが施されてないのでステンレス剥き出しです。ドアは片開きですね。
とりあえず中へ入りますかね。

おおっ
運転台は

です。
計器を見ると、最高速度は120キロ❗️
まあ、特急あるけども😲
もちろん、両運転台です。
車内は

セミクロスです。
定員は129名、座席定員は64名です。
広く感じます。
せっかくなので

に座ってみたけど、ふわっとした座り心地なので、疲れた時にはゆったり乗れそうです。
肘掛けは例のブナの木ですかね。
そして、つり革は

おにぎり型だけど、かねやんの握力に耐えられるかな❓
走ってないのでとなんとも言えない部分はあるけど、お披露目会はこんな感じでした。
ちなみに、今月末に7000系のラッピングが決まるそうで

のような風景にマッチしたデザイン、カラーだそうです。
であるならば、朱色5号とかですかね‥なんちゃって😅
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント